AHAインストラクターになるためには
(to be an AHA instructor)

AHAのインストラクターになるには、それぞれ種々のステップを踏む必要があります。

  1. まず各コースを受講していただいた後、アシスタント(タスク・フォース)としてコースに繰り返し参加していただき、スキルと知識をより確かなものにしていただきます。
  2. 次に成人教育を学習するための『コアインストラクターコース』を受講していただきます。
    • ※ 現在、AHAはこのコアインストラクターコースはWeb学習に置き換わっていますが、残念ながら日本語化されておりませんので、JCS-ITCではAHAの承諾を得て、このコアインストラクターコースを内容を簡略化して継続しています。
  3. 次に、希望する分野のインストラクターコースを受講していただきます。
  4. その後、実際の受講生を相手にインストラクションし、インストラクターとしての実技評価(モニター)を受けます。
  5. この結果、インストラクターとしてのスキル・知識が充分であると判断された場合に、晴れてインストラクターの資格を取得することができます。
    • ※ なおACLS-EPインストラクターは、既存のACLSインストラクターであることが必要です。

      AHAインストラクターになる条件は、下記の通りです。
              
      ACLSインストラクター:医師、歯科麻酔医、CCU/ICUを含む循環器病棟もしくは救急外来/救命救急センターで5年以上の経験を有する看護師、または心不全/救急/集中治療認定看護師または専門看護師
              
      BLSインストラクター :原則として医療従事者